iOSアプリの副業案件のオススメエージェントまとめ

web系副業
iOS副業

こんにちは、今回はiOSアプリ開発の副業案件の探し方についてお話しします。アプリといえば、androidかiOSかの2大巨頭です。その中でもiOSアプリはAppleのプラットフォームなだけあってまだまだ市場が成長中です。そのため、副業案件においても人気が高く需要も大きいです。

iOSアプリ開発副業案件の時給相場や働き方などを、実際に現役webディレクターとして副業で毎月10万円以上稼いでいる筆者がその原体験とともにお届けします。時給相場や働き方などいろいろなお話しをしていきますね。

iOSアプリとは

まずiOSアプリとは何なのかというところからお話しします。冒頭で説明した通り、iOSアプリはAppleのプラットフォームで使えるアプリです。みなさんが持っているであろう、iPhoneに初期インストールされているappStoreで探すと見つかるのがiOSアプリです。

アプリでいうと、androidかiOSアプリですが、どちらかというとiOSアプリはまだまだ成長中です。というのも、日本国内においてはandroidからiPhoneへの移行が進んでいることもあり、iOSアプリの方が市場が拡大しているためですね。では、iOSアプリを語る上でどのような言語で開発出来るのか簡単に説明します。

objective-c

1つは、最初から馴染みのあるobjective-cです。objective-cは、iOSアプリの初期から開発言語として使用されています。まだまだobjective-cで開発しているエンジニアや企業も多いかと思います。

しかし、objective-cは少し癖があり複雑な構文があったりと課題が存在していました。そのため、次世代のプログラミング言語として登場したのが次に説明するswiftです。

swift

Swiftは、objective-cで語られることの多い複雑な構文などの解消をされています。そのため、学習コストも低く初心者や未経験者を中心にSwiftの学習をしているエンジニアは多いです。それだけでなく、objective-cを学んでいたエンジニアもswiftに移行しているなど人気が高いです。

iOSアプリの人気と将来性

ではそんなiOSアプリの人気と将来性はどうでしょうか?先ほど解説した通り、iOSアプリはアプリの中でも最も人気も需要も高いです。その理由を幾つか解説したいと思います。

人気

人気という側面でいうと、まずプログラミング言語として新しいのがiOSアプリで使用されているSwiftですね。その特徴からもエンジニアからの人気が高いということも理由の1つです。

将来性

また将来性という意味でいうと、アプリのプラットフォームの考え方でいうと、携帯端末が多く使用されればされるほどネットワーク効果でそのプラットフォームが強くなるため、現在の傾向でいうとiOSアプリの方が数が多くなると予想されます。

ネットワーク効果というのは、あるプラットフォームが強くなればなるほど、そのプラットフォームにアプリを配信した方が人が集まるのでどんどん強くなる、というこの構造をさしています。まあ、androidもまだまだ巨大市場ですしなくなることはないことは明白ではありますが。

iOSアプリ開発副業案件の探し方

ということでそんなiOSアプリの開発副業案件の探し方についてお話します。基本的には、知人から紹介されるか、副業エージェントへの登録と面談を経ての案件獲得になります。それぞれメリットとデメリットがあるためよく読んで選びましょう。

知人の紹介

まず知人の紹介です。筆者も知人の紹介で副業案件を獲得したことがあり、その原体験を元にお話しします。知人の紹介による副業案件の場合だと、もし親しい間柄になれそうな場合であればとても働きやすくなると思います。しかし、そこは簡単にはいきません。

筆者の場合は、クライアントがなあなあな感じで契約書も結んでいなかったため、突然副業案件が止まるなどもありました。そのため、できるだけちゃんと仲介会社がいる形で契約書を結んでのiOSアプリ開発副業案件が望ましいと思います。

副業エージェントの登録

もう1つのiOSアプリ開発副業案件の獲得方法は、副業エージェントへの登録と面談です。副業エージェントの場合は、それ専門にビジネスをしているので紹介されるiOS副業案件も多いですし、トラブルシューティングや時給交渉もしてくれるのでとても安心です。ここでは、筆者が実際に登録と面談を行ったプロの副業ホールハートとWorkshipという副業エージェントをご紹介します。

プロの副業ホールハート

まず1社目ですが、プロの副業ことホールハートです。ホールハートは、もともと転職をメインとした人材エージェントなので古くからのクライアントも多く案件数が多いです。

また時給相場も2500円と比較的高めで安定した副業収入を稼げる案件も多く、初めての副業でも安心できます。

Workship

2社目は、Workshipです。Workshipは、比較的スキルの高い人材向けの副業案件が多いです。そのため、時給相場も高めです。iOSアプリ開発の副業案件であれば、場合によっては4000円レベルの時給相場の副業案件もあります。

スキルが高いと言っても経験年数3年あればある程度はこなせると思うので、思い切って登録と面談をすると良いと思います。

iOSの開発副業案件で出来ること

では、iOSの開発副業案件で多い副業内容をお話しします。どんな案件に関心があるかも面談を通じてヒアリングされますが、基本的にはソーシャルゲーム系、サービス系、メディア系が多いと思います。

ソーシャルゲーム系

1つはソーシャルゲーム系ですね。DeNAなどが有名ですが、小さめのスタートアップでもソーシャルゲーム系のiOSアプリ開発をしている企業はとても多いです。こういったアプリ開発に関心がある方はおすすめです。

サービス系

1つ目は、サービス系と書きましたが例えば何かの予約アプリだとかが該当します。他にも、カメラアプリなども含まれますね。サービス系では最新の技術トレンドを加味したiOSアプリが多いのが特徴ですね。

メディア系

3つ目はメディア系ですね。メディア系は、スマートニュースみたいな感じでニュースを中心としてユーザ数を増やして広告モデルで稼ぐiOSアプリです。webでいうとmeryみたいな感じですね。

人気が出てくると、ヘビーユーザをアプリで囲い込むのが基本的な戦法なので、iOSアプリ開発の副業案件も多くなります。

iOSアプリ開発副業案件の時給相場

またiOSアプリ開発で稼げる時給相場も気になると思います。iOSアプリに限らず、エンジニア系の時給相場は2500円が多いですが、アプリ開発の副業は人気もありますのでもう少し高めの案件もあり3000円くらいが相場かもしれません。

また、スキルが高いとWorkshipのように4000円レベルでの副業案件もあり、とてもおすすめですね。

iOSアプリ開発副業案件の働き方

働き方という意味では、在宅リモート、平日業後と土日でも稼働というところがキーワードになりますね。エンジニアの働き方というのは、iOSアプリに限らずリモートで済むことが多いです。

在宅リモート

多くの副業の場合は、本業もあるのでできればリモートがいいな在宅がいいなという希望が多いと思います。エンジニアの場合は、基本的にPCに向かってゴリゴリ実装するのがメインなのでリモートワークの副業案件も多いです。iOSアプリも言わずもがなですね。

平日業後

また、いつ副業の稼働をするのかという意味ではメインは土日なんですが、筆者の経験上だと平日の業後にどれだけ稼働できるかで土日の楽チンさが変わりますね。平日業後に3時間とかでも少しだけでも稼働できるとその分土日に楽ができます。

土日

メインはまとまって稼働時間を取れる土日での働き方にはなりますが、誰でもある程度土日に暇な時間ってありますよね。その時間に集中して稼働することが重要ですね。集中して稼働すれば実質的に要望されている時間きっちり働く必要はなく、アウトプット通りに出せれば大丈夫なことが多いです。というのも、多くの副業案件は勤怠を管理できないので自己申告がベースになるためです。

iOSアプリ開発副業案件のメリットとデメリット

最後に、iOSアプリ開発副業案件のメリットとデメリットを解説します。最終的にiOSアプリ開発の副業案件を行って副収入を稼ぎたいかどうかは、このメリットとデメリットに納得して時間を割くモチベーションが出るかどうかにかかっています。

メリット

まずメリットですが、単純にお金を効率的に稼げるということとスキルアップやキャリアアップの世界が広がる、この2点かと思います。1つ目ですが、今回ご紹介したiOSアプリ開発の副業案件でいうと毎月10万円レベルで稼げる案件ばかりです。

毎月10万円レベルで収入が増えるというのは、本業のサラリーマンではかなり困難ですし、時間もかかりますし、責任も増えるのでストレスが大きくなります。しかし、副業案件であればすぐに増えますし、責任も大きくないですし(やめたければすぐやめれる)とても楽に稼げます。

また、本業以外での経験値が増えるのでスキルアップにもなりますし、もしかしたら時給が上がることもありますし、副業の経験を生かして独立やフリーランスになることも可能なのがやはりiOSアプリ開発の副業の醍醐味かと思います。

デメリット

一方でデメリットですが、やはり時間との引き換えという側面は否めません。とはいえ、誰でも無駄に過ごしがちな時間というのはありますし、あなたのスキルを生かしてお金をうみだせる経験を本業以外で行えるのはとても新鮮ですし、世界が広がります。

そのため時間を生み出す工夫をしてでも副業はすべきだと断言します。嫌になればすぐやめられますからね。

iOSアプリ開発副業案件の探し方まとめ

ということで、iOSアプリ開発の副業案件の探し方まとめに入ります。数あるweb系の副業で言ってもiOSアプリ開発の副業案件はHOTだと思います。どの企業もiOSアプリのエンジニアは少ないですし、今人材市場でも数が少なく単価が上がってきていると聞きます。

あなたもiOSの開発副業案件でお金を効率的に稼ぎつつ、さらなるキャリアアップや年収アップをしてみませんか?

コメント