青汁人気ランキング目的別比較10選!おすすめの選び方やダイエット、美容目的など!

役立つアイテム
青汁

こんにちは、今日はおすすめの青汁を人気ランキング形式でご紹介します。選び方やダイエット別の目的なども含めてご紹介します。筆者もこの中の青汁を飲み続けることで、健康効果や美容効果を実感することができています。

青汁といえば苦いとかマイナスなイメージがありますが、フルーツ味だったりゼリー型だったりとありますし、目的別で言ってもダイエットや健康、はやまた滋養強壮などもあり多種多様です。なので青汁選びでは目的から考えてどの青汁が自分にあっているかを知る必要があります。それではレッツゴー!

  1. 青汁の選び方
    1. 目的を設定する
      1. 青汁選びの目的①ダイエット
      2. 青汁選びの目的②美容効果
      3. 青汁選びの目的③健康効果
      4. 青汁選びの目的④滋養強壮
    2. 利用シーンを考えるのもコツ
    3. 予算などを考える
    4. 青汁の素材をチェックする
      1. 青汁の素材①ケール
      2. 青汁の素材②明日葉
      3. 青汁の素材③大麦若葉
      4. 青汁の素材④よもぎ
  2. 青汁のおすすめの飲み方
    1. 青汁のおすすめの飲む時間
    2. 食事の前にも青汁を飲む
    3. 便秘解消なら夜も青汁を飲む
    4. 青汁の注意したい飲み方
  3. 青汁のおすすめレシピ
    1. 青臭さを消すなら豆乳や牛乳
    2. 健康志向なら野菜ジュースと混ぜる
    3. ヨーグルトやはちみつもおすすめ
  4. 目的別青汁人気ランキング!
    1. ダイエット美容効果
      1. ダイエット美容効果おすすめ青汁1位:めっちゃフルーツ青汁
      2. ダイエット美容効果おすすめ青汁2位:ゴクリッチ
      3. ダイエット美容効果おすすめ青汁3位:オーガニックフルーツ青汁
    2. 家族で飲みたい健康効果
      1. 家族で飲みたい健康効果おすすめ青汁1位:こどもフルーツ青汁
      2. 家族で飲みたい健康効果おすすめ青汁2位:大豆と青汁
      3. 家族で飲みたい健康効果おすすめ青汁3位:ドクターベジフル青汁
    3. 男性向けの滋養強壮効果
      1. 滋養強壮効果の高いおすすめ青汁1位:アサヒの強壮青汁
      2. 滋養強壮効果の高いおすすめ青汁2位:俺の青汁
  5. ダイエット、美容、健康、滋養強壮の目的別青汁人気ランキングまとめ

青汁の選び方

まずは青汁の選び方から入りましょう。青汁といっても奥が深いので安易にその辺に紹介されている青汁を選んでも目的が達成できなければ、それはただの無駄遣いです。青汁も悲しみます。青汁リサートではMYBESTにも負けない自身のある筆者が青汁選びをご紹介します。青汁選びのコツは、目的、利用シーン、コスパ予算、青汁の素材の4点です。

目的を設定する

まずは絶対に目的をしっかりと明確に考えましょう。ダイエットなのか?美容なのか?滋養強壮なのか?健康意識なのか?これをしっかり考えることで青汁選びの納得感と継続的な飲用につながります。

なぜ目的が重要なのかというと、今の青汁は昔の青汁と異なり、ただの健康ドリンクではないからです。今では青汁の位置付けは多種多様で、ダイエット目的から美容目的、はたまたブランディングにもつながります。インスタにだって載せられます。

目的がしっかりすると青汁選びの際に選びやすいですし、購入後もなぜこの青汁を選んだのかが明確なので継続しやすいです。また、当然ながら目的が明確なのでそれにフィットした青汁を飲めるので目的の達成にもつながります。

青汁選びの目的①ダイエット

まず最近の青汁選びのトレンドは、ダイエットです。多くの青汁商品がダイエット効果を歌っています。主なターゲットはもちろん女性です。青汁のダイエット効果のメカニズムは、基本的に置き換えです。

置き換えというのは、ご飯などを食べる代わりに、あるいはおかず一品を減らしてその代わりに青汁を飲むというものです。ダイエット効果のある青汁は、1杯で10キロカロリーなど少なめなので置き換えだけでダイエットにつながります。

もちろん、置き換えであるためには満腹感が必要ですが、満腹感がでるように青汁も作られています。これがダイエット目的の場合の青汁の選び方です。

青汁選びの目的②美容効果

二番目は美容効果です。美容目的の青汁選びは、ダイエットと同じくらいのトレンドです。もちろん美容目的も女性が主なターゲットです。美容木的の場合は、ダイエット目的の場合と同じくというかほぼ重複しています。

なので、ダイエット目的に適している青汁は、だいたい美容効果も歌っています。美容効果のためには、できるだけフルーツだけでなく野菜も多く配合している青汁を選ぶことをおすすめします。

とはいえ、味も優先したい場合はフルーツ中心の青汁でもいいかもしれません。

青汁選びの目的③健康効果

三番目の青汁選びの目的として多いのは、健康効果です。昔の青汁といえば、この健康効果の訴求が多かったと思います。ただ、健康効果の高い青汁はまずいんじゃないか?と思う方も多いかもしれません。

しかしながら、それは昔の青汁のイメージで今の青汁は飲みやすく作られています。健康効果というと、疲労感を感じやすくなったとかだるさが残りやすいとかそういうのが多いです。多くの健康効果を歌っている青汁は概ね、そういった疲労感などの解消を歌っています。

青汁選びの目的④滋養強壮

四番目の青汁選びの目的は、意外にも滋養強壮です。健康効果に近いものがありますが、滋養強壮は行ってしまえば性欲増進だとかがメインです。青汁で、そういった効果も期待できるのです。

マイナーではありますが、子作りだとか夜の営みで元気がない中年向けに滋養強壮効果を歌っている青汁もあります。今回はそんなニッチな青汁の人気ランキングも紹介します。

利用シーンを考えるのもコツ

2個目の青汁選びのコツは、利用シーンです。利用シーンってどういうこと?って思うと思いますが、つまり家族で仲良く飲みたいのか、ストイックに1人で飲みたいのか、インスタに載せてインスタ映えする青汁でブランディングしたいのか?ということです。

今の青汁は昔と違い、芸能人を活用したりとかなりイメージが多様になっています。実際にブランディングとして青汁を飲むようなインスタグラマーもいますし、どういう利用シーンを考えているのかも重要です。

だいたいは、家族で飲む、1人で飲む、インスタ映えを狙うの3つかと思います。あなたはどれでしょうか?

予算などを考える

三番目の青汁選びは、予算やコスパです。現実として青汁は基本的に継続して飲むものですから、1杯あたりの費用がいくらになるのかは結構重要です。目安としては、1杯で100円未満が目安です。

なぜ100円かというと、ヤクルトとか日常で飲む健康効果のある飲み物がだいたい100円ですし、100円が切れがいいからです。それだけです。

青汁の素材をチェックする

四番目の青汁撰びは、目的にひも付きますが、青汁の素材や成分をしっかりチェックするという選び方です。目的によって青汁に配合されるべき重要な成分や素材が変わります。

ただフルーツがあればいいものから、大葉など本格的な青汁に入っている素材を使っている青汁、野菜を中心に作られている青汁などいろいろあります。そのためどの青汁が自分にあっているかを知るためには、青汁の配合成分や素材をしっかりとチェックする必要があります。

青汁の素材①ケール

青汁の基本的な素材としてはケールがあります。ケールは、メラトニンという成分を豊富に含んでいます。メラトニンは、抗がん作用や認知症、アルツハイマーなどの予防にもつながる効果が期待されています。

そのため、中年からシニア世代向けにおすすめの素材です。注意点としては、ケールはちょっと臭うのでブランディングしたい方は注意かもしれないです。

青汁の素材②明日葉

2つ目は、明日葉です。明日葉も青汁としてはベーシックな素材です。ケールと同じく健康効果を気にする方向けですね。高血圧やコレストロールなど肥満を直したい目的の方にもおすすめです。

なので、ダイエット目的の青汁選びでもおすすめできます。若干苦味はありますが、飲みやすい方なので明日葉であれば初心者にもおすすめです。

青汁の素材③大麦若葉

三番目の青汁の素材は、大麦若葉です。美容効果狙いなのであれば、大麦若葉はおすすめです。というのも、リラックス効果のあるGABAも含んでいますし、ストレス対策にもつながるからです。

ストレスはお肌や美容の的ですから、大麦若葉でリラックスを手に入れることが青汁ので美容効果と言えます。最近のトレンドでは、ケールよりも大麦若葉が配合されている青汁が多いようです。

青汁の素材④よもぎ

青汁の素材の四番目は、よもぎです。よもぎは皆さんも馴染みがあると思います。よもぎは特に女性に注目してほしい素材です。ダイエットにも向いています。というのも、よもぎは他の素材に比べて食物繊維が豊富です。

食物繊維といえば、便秘に聞きます。また、鉄分なども豊富なので妊娠中だったり妊活中の女性にもおすすめです。女性であれば、ぜひよもぎの入っている青汁を選びましょう。

青汁のおすすめの飲み方

青汁は飲み方次第で、おいしく感じて継続することもできますし、効果をより実感できるようにもなります。そのために、青汁のおすすめの飲み方を紹介します。

青汁のおすすめの飲む時間

まず青汁は自由な時間で飲んで大丈夫なものです。とはいえ、青汁の栄養素をより効率的に接種するためには朝起きてから速攻で飲むのがおすすめの青汁の飲み方です。というのも、起床直後の身体というのは圧倒的に水分が不足しています。

みなさんも経験があるように起床直後は、のどがガラガラですよね。起床直後に青汁を飲むことで、目覚めもよくなり一石二鳥です。

食事の前にも青汁を飲む

また他にも、食事の前に青汁を飲むのもおすすめの飲み方です。あなたがダイエット効果を意識しているのであれば、なおさら食事の前に青汁を飲むことをおすすめします。というのも、青汁を食前に飲むことで、食欲を抑える効果が期待できるためです。また、栄養素を吸収しやすくなるためその点でも一石二鳥です。

健康効果としても、青汁は血糖値が急激に上がることを抑える効果もあるため、血糖値を気にしている方も食前に青汁を飲むとよいです。

便秘解消なら夜も青汁を飲む

また便秘解消目的で青汁を飲むのであれば、夜に青汁を飲むのもおすすめの飲み方になります。青汁は多くの製品が低カロリーなので、夜に飲んでも体重が増えることはほぼありません。一方で、水分と一緒に食物繊維も一緒に摂取できるため便秘の解消にうってつけです。

青汁の注意したい飲み方

ここまで青汁のおすすめの飲み方をご紹介しましたが、一方で注意したい飲み方もあります。青汁は体によいですが、とはいえ適切な摂取量は守るべきです。あまりにも飲みすぎると、消化不良になります。目安としては、1日に1杯から2杯です。

アレルギーや持病への影響がないともいえないので、どんな影響があるか心配な人は確認するようにしましょう。

青汁のおすすめレシピ

青汁は、最近は美味しい青汁ばかりですが、とはいえ味に独特の癖があることも事実です。そこでここでは、おすすめの青汁のアレンジレシピを紹介します。ホットドリンクにするとか、野菜ジュースと混ぜるとかいろいろな目的に合わせていろいろな飲み方がありますよ。

青臭さを消すなら豆乳や牛乳

青汁の独特な味といえば、青臭さです。この青臭さで青汁から離れた人もいるでしょう。しかし、この青臭さは豆乳や牛乳と混ぜて飲むことで解消されることを知っていましたか?

豆乳や牛乳と混ぜると、青臭さが薄れてマイルドで濃厚な味わいになります。お子様がいるご家庭でもおすすめです。栄養素としても豆乳や牛乳に含まれるたんぱく質を摂取できるので、健康にもよいですし満腹感を感じやすくなるのでダイエットにも向いています。

健康志向なら野菜ジュースと混ぜる

青汁をさらに健康的なドリンクにしたい場合は、野菜ジュースと混ぜるのもおすすめの飲み方です。青汁はフルーツ青汁や野菜をふんだんに使った青汁も多く、野菜ジュースとの相性は抜群です。

味わいも自然な甘みも加わり、飲みやすくなります。もしグリーンスムージーを飲む習慣があれば、グリーンスムージーに青汁を混ぜてスーパー健康グリーンスムージーの出来上がりです。

ヨーグルトやはちみつもおすすめ

ヨーグルトも青汁を飲みやすくし、デザート感覚で食べられます。はちみつもおすすめですね。ヨーグルトもはちみつも甘めにしてくれますので、青臭さが緩和されます。デザート感覚で健康的に楽しみたい方は、ヨーグルトかはちみつを試してみてはいかがでしょうか?

目的別青汁人気ランキング!

では早速、あなたの目的別で最適な青汁を見つけていきましょう。筆者の場合は、ダイエットと健康効果ですが、あなたの目的はどれでしょうか。主に、ここでは、ダイエットと美容効果、健康効果、滋養強壮効果で分けて人気ランキング形式にしています。

ダイエット美容効果

まずダイエットと美容効果が目的の青汁選びをしたい方向けのおすすめ青汁ランキングです。

ダイエット美容効果おすすめ青汁1位:めっちゃフルーツ青汁

ダイエットや美容効果が目的のあなたのおすすめ青汁1位は、めっちゃフルーツ青汁です。めっちゃフルーツ青汁は芸能人のペコさんが愛用していて、インスタ映えもバッチリです。

おすすめポイントとしては、贅沢な栄養素と本格的な青汁の原材料とフルーツの飲みやすさがミックスされているポイントです。SNSでも非常に話題になっています。また今なら、贅沢コースで実質無料のお試しのようなことも可能になっていますよ。

めっちゃぜいたくフルーツ青汁で目指せ10kgダイエットを合言葉にあなたも初めてみませんか?

www.youtube.com

ダイエット美容効果おすすめ青汁2位:ゴクリッチ

ダイエットと美容効果目的の青汁選びで、めっちゃフルーツ青汁と双璧をなすのが、ゴクリッチです。ゴクリッチというネーム自体は非常に有名です。ゴクリッチもSNSで話題で、インスタ映えを狙える青汁です。

多くの女性誌でも取り上げられていて、女性のガールズトークにも使えると思います。ゴクリッチのいいところは、飲みやすいところとフルーツ青汁ならではの味ですね。女性でなくても楽しく飲めると思います。

ゴクリッチも初回購入では、安く購入できるような特典がありますよ。

www.youtube.com

ダイエット美容効果おすすめ青汁3位:オーガニックフルーツ青汁

ダイエットや美容効果が目的の場合のおすすめ青汁3位は、オーガニックフルーツ青汁です。オーガニックフルーツ青汁は、その名の通りオーガニックつまり有機野菜を使っているところです。

野菜が不足しがちだったり、便秘気味なあなたにはダイエット目的もかねてオーガニックフルーツ青汁が向いています。オーガニックフルーツ青汁も、女性誌やSNSで話題になっていますから大注目です。

オーガニックフルーツ青汁は、ホットでも飲めるところが最大の差別化かと思いますね。また初回購入でなんと90%OFFで購入ができます。

www.youtube.com

家族で飲みたい健康効果

続いては、健康効果が目的の家族で飲んだりしたい方向けの青汁です。家族で飲むには、子供も老人も飲める青汁が良いですよね。そんな方向けのおすすめの人気青汁をランキング形式でお届けします。

家族で飲みたい健康効果おすすめ青汁1位:こどもフルーツ青汁

家族で健康になりたいが目的の方向けの、おすすめ青汁人気ランキング1位はこどもフルーツ青汁です。こどもフルーツ青汁は、ご家庭でどうしても野菜を食べなかったり野菜が不足しがちな食生活をサポートする青汁です。

こどもに飲みやすいような味とサイズに調整されています。カルシウムなども配合されていて、まさにこども向けです。もちろん大人にもおすすめできますよ。

こどもフルーツ青汁は初回は1000円OFFで、30日間の返品保証付です。ぜひご家族でご利用くださいね。

www.youtube.com

家族で飲みたい健康効果おすすめ青汁2位:大豆と青汁

家族で飲みたい健康効果の高い青汁のおすすめ人気ランキング2位は、大豆と青汁という青汁です。大豆と青汁の特徴は、文字どおり大豆を活用していること。他の青汁では、あまり大豆を活用している青汁は少ないですが、大豆と青汁は違います。

大豆が使用されていることで、他の青汁ではなかなか取れないたんぱく質やビタミンB2をたっぷりと取れます。

大豆と青汁では、毎月300名さま限定で初回購入がなんと980円で可能です。普通は約6000円なので破格です。ぜひご家族でご検討ください。

www.youtube.com

家族で飲みたい健康効果おすすめ青汁3位:ドクターベジフル青汁

家族で飲みたい健康効果の高いおすすめ人気青汁3位は、ドクターベジフル青汁です。ドクターベジフル青汁は、その名の通り、野菜とフルーツをふんだんに使っています。特徴としては、野菜は全て九州産の無添加有機野菜です。

農家が作った本気の青汁を歌っています。HPをみればわかる通り、本当に多くの様々な野菜を使っていてよだれが出そうです。これ1本で、野菜不足とはおさらばできるでしょう。

また、ドクターベジフル青汁は、定期コースでお得に購入できますし、便利な特典が豊富なのも特徴ですよ。

男性向けの滋養強壮効果

ラストは、滋養強壮が目的のシニアから中年世代向け、あるいは子作りしたいカップル向けの青汁です。

滋養強壮効果の高いおすすめ青汁1位:アサヒの強壮青汁

滋養強壮効果目的のおすすめ人気青汁1位は、アサヒの強壮青汁です。キャッチコピーは、アミノ酸と青汁で自信を取り戻せ!です。主なターゲット層は、活力を取り戻したい男性ですね。

滋養強壮といえば、マカですが、こちらのアサヒの強壮青汁はマカをもしのぐ栄養価があります。アルギニンもなんとマカの約4倍だとか。びっくりしちゃいますね。

アサヒ美健の強壮青汁は、定期購入がかなりお得で継続すると秘密の特典もついてくるのだとか。楽しみですね。

滋養強壮効果の高いおすすめ青汁2位:俺の青汁

滋養強壮効果の高いおすすめ青汁ランキング2位は、俺の青汁です。ほぼ男性向けの青汁ですね。主に30から40歳以上がターゲットになっています。若い男性にも、ダイエット効果も歌っています。

俺の青汁は、働く男性にありがちな不摂生だったりストレス対策にももってこいです。俺の青汁のレビュー記事も書いていますよ。

また、俺の青汁は、30日間返金保障付きですし、定期コースがお得になっています。

ダイエット、美容、健康、滋養強壮の目的別青汁人気ランキングまとめ

ということで、ダイエットや美容、健康、滋養強壮などの目的別おすすめ人気青汁ランキングをお届けしました。ランキングは筆者のこれまでの青汁リサーチの結晶というか独断ですが、そう外れてはないと思います。

ぜひ、目的をしっかり定めてあなたにぽったりの青汁を選んでくださいね。

コメント